2006年3月出産。


by nypremama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

誕生!!!

3月22日、午後5時21分、3400グラムの元気な女の子が誕生しましたーーー
2泊3日の入院生活を終えて、無事に家に戻ってきてます。

計画出産でしたが、入院予定日の日が混んでるという理由から1日早まりました。朝7時に入院、8時に陣痛促進剤を投与し、夕方には誕生というスムーズなお産でした。担当のナースからは「初めてのお産にしては、Good Pushだったわよ」と褒められるくらいスルッと出てきてくれました(^^)v

応援、ご心配して下さった皆様取りいそぎご報告まで。産まれたばかりの赤ちゃん同様に、ピヨピヨの新米ママ1年生ですが、愛しい我が子と一緒に成長出来たらいいなと思ってます。
e0093974_864113.jpg

[PR]
by nypremama | 2006-03-25 07:47 | BABY

計画出産

...38週3日...
検診に行ってきました。赤ちゃんは、とっても元気。よく動いてます♪
子宮こうは3センチほど開いてる模様。赤ちゃんの頭はかなり下がってるようです。

私の予定日の週に担当の先生がいないので、色々話し合った結果、赤ちゃんも十分育ってるし、出しても問題ないでしょうということでこのまま変化が無ければ、23日木曜日の朝に入院し計画出産することになりました。

ただその前に、産まれる可能性も強いようです。いよいよだーーー。
女性だけが経験できる神秘的な体験。気を楽に夫と赤ちゃんと一緒に頑張ってきまーす(^^)
[PR]
by nypremama | 2006-03-17 00:21 | 妊娠後期

大人用おむつ

明日から38週に入りますー。
今日は、先月出産したばかりのお友達の家に行ってきました。

生まれてから1ヶ月ちょっとの赤ちゃんは、本当に頼りなく、フニャフニャしてましたがとってもかわいい〜。見ていて飽きなかったな。

出産&入院中のことなど色々聞けてとっても参考になりました。お友達は、悪露(産後の出血)の量が多かったようで、病院でくれるナプキンでは間に合わなかったとのこと。入院グッズと共に大人用のおむつを持っていってとても役にたったそうです。

残りのおむつをちゃっかり頂いてきました。これで量が多くてもシーツや服を汚さずにすみそう。またいつどこで破水してもいいように外出のときは、このおむつを持っておでかけしようっと。
e0093974_74917.jpg

[PR]
by nypremama | 2006-03-16 07:37 | プレママ情報

37週5日

最近、むくみが気になるようになりました。特に手かな。結婚指輪は、ここのところずっと外しっぱなし。寝苦しい日も続いてますが、足もとを高くして寝ることで少しは楽になり、こむら返りもなくなりました。お腹の1番でてるところを計ったらなんと99センチ(*0*)あと1センチで1メートル〜〜〜。すごいもんです。

夜中から朝方にかけて何度も目が覚め、その後しばらくは眠れず、、、
妊娠本に、体が授乳に対応する為に準備し始めると書いてあったけどそうなのかな。女性の体って、ほんとに良く出来てるんですね。

また恥骨のあたりに痛みも感じるようになったし、お腹の張ってる時間は長くなってるような。そして時々下腹がキュッと痛むときもあります。だんだん出産向けて準備してるんでしょうね。

まだ経験した事の無い陣痛、いつやってくるんだろう。体は重くて、息苦しいしもうそろそろ出したいよーーー。
[PR]
by nypremama | 2006-03-15 08:02 | 妊娠後期

ベイビーシャワー

...37週1日...
友人達がベイビーシャワーを開いてくれました。ベイビーシャワーとはこちらの習慣で赤ちゃんが産まれる前に、お祝いをすること。

検診から家に戻ると、素敵な飾り付けに変身したお部屋と友人達が待っていてくれ、とても感動〜(><)かわいいピンクの風船がいっぱい。1人でかなり興奮していた私。あーーー、なんて幸せ者なんでしよう。

おむつでできたケーキは、友人達の手作りです。お店に出してもいいくらい。おむつの他、中にはスタイやぬいぐるみ、赤ちゃんの靴下まで入ってて、とってもステキーーー。それに産後の私を気遣ってオリジンズのピースオブマインドというコスメが。。。うれしいな。イライラしたときに使わせてもらいます。リラックス効果大なはず。ダイパーケーキ、崩しちゃうのはもったいないけど、赤ちゃんが産まれて使うのが楽しみだな♪

他にも、赤ちゃん用のかわいいバスタオルやピンク&白のブランケット、お出かけ用に着せたいお洋服や携帯用おむつ替えバックなど素敵なプレゼントを頂きました。どれも大切に使わせてもらいます。皆の心使いにとっても感謝!!!NYにきて1番の自慢は本当に良い友人達に恵まれたことです。出産時、つらいときはみんなの顔を思いだして頑張ります(^o^)
皆様、本当にありがとう♡♡♡
e0093974_8563359.jpg

e0093974_23323219.jpg

e0093974_8571595.jpg

今日の検診の結果だけど、赤ちゃんはだいぶ下がってるとのこと。あと2週間くらいで妹が到着予定〜。間に合うかな。保育の現場で働いてる妹へ、「お姉ちゃん、実はとっても頼りにしてますよーーー」
[PR]
by nypremama | 2006-03-10 08:23 | 妊娠後期

国籍について

37週に突入ー。ついに正期産(いつ産まれてもいい時期)に入りました。
赤ちゃんの国籍やソーシャルセキュリティナンバー(納税や年金制度に関する番号なのですが、生活する上で重要な番号。アメリカ人なら全員もってる個人番号といえばいいかな)について気になったことがあったのでこういう情報に通な友達に聞いたところかなり詳しくお返事してくれたので、これからアメリカで出産予定の人または出産を計画されてる人の参考になればと思い紹介したいと思います。

SSNの発給
SSNの発効は、お金もかからないし、いいと思いますが、将来必要になれば、在日大使館でも
簡単に発効されるそうです。(紙切れなので、なくしちゃうアメリカ人なんてごろごろいるかね)義務としては、私の知る限りでは、納税の義務、陪審員参加の義務、 (徴兵が復活すれば)徴兵の義務(男女ともに)などなどがあります。 これらが主立って言われるのは、全てに罰則として禁固刑が付属しているからです。 参加できないという理由を申請して、認められなければ禁固刑、あるいは罰金。 いずれにせよ、刑暦がつき、VISAの取得などにも影響してきます。SSNは、アメリカ人の証なので、一生涯ことごとく付きまといます。 納税履歴やクレジットカードの使用暦、公共料金の支払い暦、事故暦・・・全ての情報が、 ここに一括して記録されるそうです。なので、いつかはアメリカ人に・・・というとき、 履歴に何もなかったり、ネガティブな情報が記録されていたりすると、市民権がなかなか取れないのだそう。 (国籍は出生ベースでが、市民権はまた別です。アメリカ人であっても、7年以上母国での活動記録がないと、 帰国後の市民権に影響が出て、クレジットカード1枚作れません。) ところが、例えば、21歳でアメリカ国籍を選択して、SSNをゲットしたとなると、 履歴は、21歳の地点がベースになるので、それ以前の履歴がないことは、関係ないことになります。

SSNが必要な理由は、パスポートの申請に必要という点。
(でも、アメリカのパスポートを持つのも、結構リスクなんですよ!アメリカでは、法律で重国籍の人は、 アメリカのパスポートを優先して使用すること、というこれまた、罰則付きの規律があります。ので、 重国籍なのに、日本のパスポートを優先して使用すると、自動的に、アメリカ国籍を保持する意志がないもの と判断され、アメリカ国籍が勝手に剥奪されている状態になります。 アメリカ国籍をなくすには、本人が、「拒否」することを米国の裁判所で宣言するか、その意志が確認できる行為が 認められた場合、です。日本のパスポートを優先して使うことは、後者に該当するそうです。 もっていなければ、このようなリスクはなくなります。パスポート持ってないアメリカ人は6割もいますから!) SSNも、アメリカのパスポートも、出生証明書があれば、必要になったときに取得できるので、 賢い選択としては、必要になったときに取得するという方法です。 要は、出生証明書が一番大事。

小話 ‐国勢のはなし‐
パスポート、SSNについては、将来的にアメリカの国籍選択の可能性を残したいのであれば、
今は持たないほうがいい。アメリカの国籍が必要ないなら、とってもいい。・・・というのが、 有識者の判断みたいだよ。 一般の人は、「国籍が欲しくてハワイで出産=」なんてこともあるみたいだけど、 結局、アメリカは、国籍の国ではなく、市民権の国なのです! 国籍よりも、市民権取るほうがはるかにムツカシイんだよぉ〜。 国籍は、義務を課すもので、権利は市民権によって得ることになります。 (だから、グリーンカードは、市民権の一部を付与しても、国籍はないので、国民としての義務は 負わないという仕組み。そもそもアメリカ社会への労働力を増やすためのシステムだからね) ので、アメリカ国籍だけでは、アメリカの教育も簡単に受けられる・・・わけではないのです。 だから、現実的に、将来の可能性を持ちたいなら、絶対リスキーなことはしないほうがいい。 どうでもいいなら、どっちでもいいんじゃない?

アメリカ側の事情に加えて、日本の事情もあるんだよ。 日本では、現在のところ、重国籍は認められておらず、21歳までに選択が必要ということです。 でも、外国で生まれた15歳以下の子供であれば、親が代わりに日本国籍選択の意志を 表明することができます。(この場合、アメリカの国籍は、自動的に消滅します) 親が選択を表明しない場合、将来的に、子供の意志にゆだねられますが、ここに落とし穴! 普通の解説書は、ここまで・・・だと思います。 が、よくよく法律を調べていけば・・・、戸籍に、永遠と、「日本国籍を選択していない」という項目が 掲載され続けるのです。 日本では、日本人夫婦から生まれた子供は、「日本人」なので、役所は、日本人として処理します。 日本のパスポートを作ったり、結婚して独立した戸籍を持った地点で、 本人の意思に関係なく、日本人として扱われている=アメリカ国籍は事実上、自動的に剥奪、 というメカニズムは、知られていないのではないでしょうか? 「21歳になっても、選択しなくてもOKらしいよ〜」とよく言われますが、(私もそう思ってた!) それは、本人がそう思っているだけで、アメリカ国籍は剥奪状態にあります。 アメリカさんは、そんなこと知らせてくれません。 アメリカ国籍は、第2国の国籍を持つ意志を表明したり、その行為によって、簡単に消滅するものなんです。 日本では、外国人と結婚しても、戸籍に外国国籍の人の名前は掲載されません。 「**人と結婚した」と記述されるだけです。 と、いうことは・・・、もうおわかりですねー。ベビーちゃんが結婚したとき、日本人として扱われないと、 戸籍がなくなっちゃうのです。(でも、日本の役所は、日本人としてちゃんと取り扱いしてくれます)

だからこそ、うまぁ〜くアメリカ国籍を保持する人や、どうしてもアメリカ人に成らなければならない人は、 成人まで「ひっそりとアメリカ人」やるのです! 国籍のことは、一般人に見えているほどシンプルではないようです。 実は、落とし穴がいっぱいあるし、複雑な利害関係によって成り立つものです。 だから、真剣にこのことを考えるならば、一般書からではなく、ちゃんと深くまで勉強して、 ひとつひとつの行動を、真剣に選択しなければなりません。 まっ、どーでもいいなら、どーでもいいんだけどね(笑)。 私がなぜここまで調べたかって・・・?いうのは、 移民が日本の義務教育を受ける権利やシステムに関する事例を検索、調査する機会があったから。
いま、日本でも、非日本国籍者の取り扱いは、大きな課題なのでね!

他の私のちょっとした質問にもとても丁寧に答えてくれてます。たぶんこちらで赤ちゃんを産んだ人が気になるのは、この点かなと思うところを紹介しました。参考になれば幸いです。
[PR]
by nypremama | 2006-03-08 06:47 | プレママ情報

お世話になってます

...36週3日...
後期に入ってだんだん便秘がちに、先週は便秘によるお腹の痛みにちょっぴり苦しみました(><)
原因は大きなお腹が腸を圧迫する&妊娠による黄体ホルモンが関係してるようです。そこで最近お世話になってるのがこの薬「Colace」
e0093974_0525716.jpg

薬のおかげで不快だった下腹の痛みが和らぎました。
便秘でお悩みの方お勧めです〜。ちなみにこの薬は、強い薬ではないので便秘がひどくなってからはあまり効果がないとのことです。
[PR]
by nypremama | 2006-03-05 00:48 | プレママ情報

えっ、開いてるーーー。

...36週1日...
検診に行ってきましたーーー。内診の結果、なんともう、「子宮こうが2センチ開いてますね」と言われてビックリ(*o*)

出産だけど、思ってた以上に早まりそう。赤ちゃん関係でやり残してる事がちょこちょこあるから急いで取りかからないと。赤ちゃんの推定体重は、2851グラム。元気で良く動いてました。

もうすぐ会えるんだなーーー。でも心の準備がちょっと。。。
今、バンクーバーに行ってる夫(しかも今日は、結婚記念日)、明日には帰ってくるし大丈夫かな。

赤ちゃん、、、もう少しママのお腹の中にいてね。
[PR]
by nypremama | 2006-03-03 08:29 | 妊娠後期

36週

36週に入りましたー。今月はいよいよ産み月!!!早いなーーー。
産休中だったお花の先生がレッスンを再開されたので行ってきました。
Spring bouqet in Square Vase
e0093974_1150945.jpg

ハンドタイプブーケは、実は苦手ーーー。結局納得できるものに仕上がらなくて帰ってから家で数回練習しました。先生は、いつもどこか良いところを見つけて褒めてくださいます。これがまた励みになるんですよね。

やっぱりお花を触ってると癒されるな。帰るときに「出産頑張ってね」とくださったチューリップの花束、うれしかったなーーー。毎日ちゃんとお手入れしますね。
[PR]
by nypremama | 2006-03-02 11:37 | NY LIFE