2006年3月出産。


by nypremama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

胎教にいいこと

...22週6日...

明日から12月に入るというのに、気持ち悪いくらい暖かく穏やかな日でした。ほんとめずらしい。先週の寒さが嘘のよう。ニュースで、今年は去年よりも降雪量が25%ほど多いでしょうと言ってたけどどうか外れますように。

今日は、お友達と一緒にジュリアード音楽学院の無料コンサートに行ってきました。初めの2つは、現代音楽らしく凡人の私には???って感じでしたが最後の2つは良かったです。

さすが名門ジュリアードの生徒さん。赤ちゃんもこの2つの曲には、よく反応してました。暗くて怖い感じの曲に変わるとまったく動かなくなり、軽快で明るい曲になるとよく動いてました。やっぱり外の音が分かるのねー。お腹のなかにいてもちゃんと自己主張してくるなんて、不思議〜。

基本的にクラッシックは胎教にいいとされてますが、お母さんが聞いていて気持ちが落ち着くものや安らげる曲ならなんでもいいみたいですね。

コンサートに行く途中バスの中から見ただけですが、49St&6Avの辺りには多くの人が、、、そういえば今日はロックフェラーセンターに飾られるクリスマスツリーの点灯式でした。点灯式は、7時からなのにこんな昼間から並んでるなんて、、、私は家のTVで見れば十分かな。
[PR]
by nypremama | 2005-11-30 06:13 | 妊娠中期

夫の密かな楽しみ!!

...22週4日...

最近、胎動が外から触っても分かるようになりましたーーー。
「今、良く動いてるよー」と夫に声をかけるとすぐにお腹を触りにきます。
胎動が伝わるとなんともうれしそう。

夫は、夜私が寝てるとき密かにお腹に手をあてて赤ちゃんの動きを観察してるようです。翌朝、「昨日の夜、赤ちゃんよく動いてたよー」と言われて初めて夫の行動に気がつきました。

胎動が伝わるようになると今まで以上にお腹に話しかける回数も増え、だんだんパパとしての自覚が出てきてるようです。

妊娠百科に、胎動がわかるようになったらキックゲームに挑戦しましょうと書いてあったので今度実践してみようかな♪
[PR]
by nypremama | 2005-11-28 11:35 | 妊娠中期

サンクスギビングセール

...22週1日...

こちらでは、今サンクスギビングホリーデー(感謝祭休日)のまっただ中。サンクスギビング当日はターキーを食べた人も多のでは。私達は昨日、アフターサンクスギビングセールに行ってきました。このセールは、日本でいうと正月の元旦セールのようなものでしょうか。

去年、英語学校に通ってる時、カンバセーションパートナーに「サンクスギビングセールに行ってきた」と話したら「それはクレイジーだ」と言われたけど、今年は張り切ってウッドベリーコモンズアウトレットまで行ってきました。

大手のデパートなんかは、朝5時スタート。ほんとご苦労様ですね。ウッドベリーでは、夜中12時から開始していたようですが、、、私達は、朝8時頃到着。すでに混んでて駐車場が空いてるか心配だったけど、なんとか見つけることができました。

朝起きた時点で、気温はマイナス6度。とてもさむーい1日でした。にもかかわらず、やはりブランドの店(グッチ、コーチ、プラダなど)の前には、長蛇の列が。こんな寒い中待ってられないと私達は、マイペースで他のショップをまわりお買い物を楽しんできました。

PETIT BATEAUで赤ちゃん服もゲット。私なんかより夫のほうが真剣でした。せっかくだから夫が選んだ物を購入。赤ちゃんものって本当にちっちゃくてどれもかわいいーーー。見ていて飽きないな。

朝早かったのと本格的に混む前にと昼すぎには退散しましたがたくさんお買い物ができて大満足〜。ただコートを着てるとお腹が目立たず周りには妊婦と思われないので人ごみの中に行くときは、要注意ですね。

特に日本人は、元々細いし気付いてもらえないようで。しかたない、妊婦よりもご立派な体格の人多いですからねー。経験者の友達からは、バスや電車の中では、コートを脱ぐか前を開けるかして妊婦をアピールするべしとアドバイスをもらったけど、確かにそうでもしないとまだ当分気付いてもらえそうにないかもー。
[PR]
by nypremama | 2005-11-26 08:55 | 妊娠中期
...21週6日...

今日は、寒かったですねー、手袋&帽子なしではちょっとつらいくらい。いよいよ本格的な冬の到来か。先々週、インフルエンザの予防接種受けといて良かった。

ところで、最近甘いものが食べたくてしょうがないので、食べたいもののベスト3 を考えてみました。

第3位 チョコレートクッキー
第2位 チョコレートケーキ
第1位 チョコレート

とにかくチョコが食べたくて食べたくてーーーーー
昨日もお友達とチェルシーのほうまでお茶しに行ってきました。
La Bergamote Pastries
169 9TH Ave. (bet.19th & 20th St.) New York, NY 10011
212-627-9010

e0093974_10113322.jpg


顧客リストには、NYのあの有名シェフ(J.J)もいるというケーキ屋さんです!
フランス出身のオーナーが、こだわりぬいた素材を選んで作ったスイーツは、そのどれもが甘すぎず、口に入れると溶けてしまう軽さを持っています。素材にこだわったケーキがどういったものかを教えてくれるケーキ屋さんです。

↑という情報をみて行ってきたんですが、店の雰囲気はデリっぽく1人でも気軽に入れる感じです。私が食べたケーキは、もちろんチョコレート系(名前は忘れちゃいました)確かに甘すぎすおいしかったけどもう少し雰囲気のある店内だととさらに良かったのにな。

チョコ食べたい病から完治する日は、はたしてくるんだろうか???
日本の家族から私のブログ、食べ物のことばかりねーとコメントをもらったけど、その通りでございます。食いしんぼうな母の娘ですもーん。やっぱり親子、似てますのーーーー。

つわりが終わってから今まで以上に食べ物がおいしく感じられるのも、きっと妊娠のせいだよねー。
[PR]
by nypremama | 2005-11-23 09:17 | 妊娠中期

Boston旅行

...21週4日...

先週の金曜日から2泊3日でボストン旅行に行ってきました。
帰る日以外は、とても寒かった(><)ボストンってNYに近いのになんでこんなに寒いのー?と思ってたらニュースで1月並みの気温だと言ってたので納得。同じくNYも寒かったようですね。

寒さにめげずに良く歩きよく食べ満喫してきました。
本場ニューイングランドのクラムチャウダーは、ほんとうにおいしかった♡
ロブスターもプリプリで新鮮。体重大丈夫かなー(汗)

e0093974_6334839.jpg


観光はほどほどにして、今回の最大の目的、世界4大美術館の1つボストン美術館とあの小澤征爾さんが28年に渡って音楽監督を務められた世界屈指のオーケストラ、ボストン交響楽団の演奏を聴きにいくことができたので大満足でした。小澤さんは、今は名誉音楽監督になられているみたいですね。ちゃんと写真が飾ってありました。

e0093974_645275.jpg


お腹の赤ちゃんは、暗い曲よりも明るい曲になると良く動いてました。やっぱりわかってるのかな??

ボストンは、イギリスから来たピューリタン達によって作られた街だけあってとてもきれいなところでした。イギリス人も認める街だっていうのが良く分かります。地下鉄も清潔でとっても奇麗。NYとは違いすぎるー。

思ってた以上に妊婦って動けるもんですね。臨月以外は案外平気なのかな???
体重は、今のところ+2.5キロ。真冬のNYは、外に出たくても出れないですよね。今のうちいまのうちと遊んでばかりの毎日です。
[PR]
by nypremama | 2005-11-21 06:20 | 妊娠中期

Metoropolitan Opera

...20週6日...

昨日、オペラの「ラ・ボエーム」を鑑賞しに、メトロポリタンオペラハウスへ行ってきました。

e0093974_5271881.jpg


初オペラです。友達から途中で寝ちゃったという話を聞いて、私も寝ちゃうかなと思っていたのですが、一幕30分〜40分くらいと短くすぐに休憩が入るので、間延びせずに思ったより楽しめました。全部で四幕あります。

歌ってる言葉は、イタリア語なのでさっぱり分かりませんでしたが、、、座席の前のシートに英語の字幕が出るのでそれをみながら鑑賞するという感じでした。事前に予習していったおかげでなんとか物語の内容について行く事が(^^;)言葉の壁はどうあれ素敵な歌声にうっとり。お腹の赤ちゃんもいつも以上に動いていたのでお気に召したよう。胎教にも良かったみたいです。

もう1つ良かったのは、メトロポリタンオペラハウスの入り口の壁に、大きなシャガールの絵があってとっても素敵だったこと。こんなに大きなシャガールの絵を見たのは、パリのオペラガルニエにいった時以来です。

e0093974_5361629.jpg


オペラは、日本で見るとチケットが3万以上するみたいなので今回は貴重な体験でした。一緒に行ったお友達は、次はミュージカルにもなったアイーダを見に行きたいと話していました。私も機会があれば、また行ってみたいな。

ちなみに赤ちゃんは、帰ってきてからマドンナの曲にも反応していました。偶然かどうか分かりませんが、曲の盛り上がりの時に限って反応していたので音がちゃんと聞こえているのかもしれません。いずれにせよ、クラシックにもポップにも興味があるようです。
[PR]
by nypremama | 2005-11-16 05:13 | 妊娠中期

20週5日

先週からインターネット接続のためのケーブルモデムという機械の調子が悪く、パソコンが使えなかったのが、やっと復活!! ここまでくるのに、夫はケーブル会社に何回電話した事か。

こちらのサービスの悪さには慣れたので、いちいち怒ってられないけど、それにしてもアメリカって本当にイライラさせ上手な国。

気がついたら、20週(6ヶ月)に突入してるではありませんか。折り返し地点、あと半分か。お腹は、大きくなってきてるもの、特にこれといった問題もなく、妊娠生活を満喫しています。

最近は、満腹になるまで食べると、食後数時間は気持ち悪さが続くように。ごはんは、1回の量を減らして食べるように、その分食べる回数は増えました。

お腹に赤ちゃんがいるってまだ不思議な感じだけど、こんなに穏やかな気持ちで、幸せな気持ちになれるなんて思っていなかったな。妊娠するまでは、妊婦になると今までのように体の自由がきかなくなるし色々不便で大変ではないかななどマイナスなイメージが強かったけど、そんなことないなと実感。

臨月近くになると大変なこともあるだろうけど、今は妊婦生活楽しんでおります♡
[PR]
by nypremama | 2005-11-15 22:12 | 妊娠中期

動いてます!!

...19週6日...

前は、胎動かな?くらいしか感じられなかったのが最近はだんだんはっきり感じられるようになってきました♪

日中動いてるときはまだよく分からないけど、特に強く感じられるのは食後ソファーでくつろいでいる時と寝る前です。キック?パンチ?をやってるのが分かります。ちょうどおヘソの近くをボンボンやられるとちょっぴり痛いときも。

お友達は眠ろうとした時にベビーがよく動くと寝れなくて、なんて言ってたけど私もいつかそうなるのかな。胎動が分かるようになるとちゃんと元気にしてるなと分かるので安心ー。このまま、順調に育っておくれ。

昨日、お友達の家でごちそうになったベイクドペア・メープルソース添えとてもおいしかった♡レシピを頂いたので今度作ってみようかな(^ ^)

e0093974_154384.jpg

[PR]
by nypremama | 2005-11-10 00:40 | 妊娠中期

カフェサバスキー

...19週4日...

最近、会う友達ごとに「胸、大きくなったねー、お腹出てきたねー」と言われます。確かにそうなんです。上は妊娠前の服を粘って着ていますが、胸、お腹が出てきたのでけっこう窮屈になってきました。下は、妊婦用パンツでないと入りません。

体重は、妊娠前より+2キロなんですが、つわりで5キロほど痩せちゃったのでその時から計算すると7キロ太った事に。短期間でこんなに太るなんて、人生初。おそろしいー。

体重増加は気になるんですが、なんといっても食欲の秋。今日は、ノイエギャラリーという美術館にあるカフェサバスキーへ行ってきました。カフェのみの利用で美術鑑賞はしなかったんですが、ドイツやオーストリアの美術品を展示してあり、クリムトやエゴンシーレの貴重な作品を鑑賞することができるそうです。

お友達は、お店のお勧めオーストリアのチョコレートを使ったザッハトルテを、私はアップルシュトルーデルを注文。ザッハトルテは甘すぎずちょうどいいお味で、アップルシュトルーデルはサクサクとしたパイ生地の中に甘酸っぱいリンゴが入っていてとてもあっさりしていました。

e0093974_12281274.jpg


飲み物は、2人ともヴィエナメランジというウィーン風のカフェラテを頼みました。アメリカのあまーいケーキに飽き飽きな人には、いいかもしれません。

カフェサバスキー
1048 Fifth Avenue(86st)
NEUE GALERIE1階
212-288-0665
[PR]
by nypremama | 2005-11-07 11:56 | 妊娠中期
...19週3日...

昨日は、朝からクロイスターズ美術館へ行ってきました。地下鉄A線で190thまで行き、そこから、公園の中を歩きながら10分ほどで到着。

クロイスターズは、ハドソンリバーを見下ろす丘の上に立っているので景色も抜群!!まるでヨーロッパに観光にきてるみたい。中世ヨーロッパの美術鑑賞を楽しんだ後は公園の中のきれいに色づいた紅葉を見ながらのんびりひなたぼっこ。空気がきれいで気持ちよかったー。

e0093974_5443725.jpg


e0093974_694361.jpg


クロイスターズは、メトロポリタン美術館の分館になるので同日であれば、1回の入場料で入れるとのこと。クロイスターズの後、10月18日から開かれているゴッホのドローイングのエキシビジョンを目当てにメトロポリタン美術館へ行ってきました。

休日だけあってすごい人の数。ゴッホの作品を集めた部屋に入る前に入場制限をしていたので、列に並び順番を待つ事に。やっと入れてもなかなか進まず。だんだん腰が痛くなってきて、、、最後のほうはゆっくり鑑賞せずに帰ってきました。行く予定の人は、平日に行った方がいいですね。

なんでも今回のドローイングの中には、ゴッホの希少な連作が含まれていて世界中からこのエキシビジョンの為に集められたとのこと。メトロポリタン美術館のデレクターによると「人生で1度経験できるかどうかの貴重なエキシビジョンです」ということです。

それにしても美術館のはしごはさすがに疲れました。途中でお腹が張ってくるのがわかり、無理はしちゃダメだなーと実感。体のつかれって、すぐにお腹の張りにつながるようですね。これからもっと気をつけることにします(反省)
[PR]
by nypremama | 2005-11-06 05:12 | NY LIFE